あした思い出すよう

あさってもその次も

Vivaldi WEBパネルのキャッシュ(Cache)の場所

通常のブラウザVivaldiキャッシュとWEBパネルのキャッシュの場所は一緒です。

『C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\Vivaldi\User Data\Default\Cache』

 

パネル設定:右 時のVivaldi

(パネル設定:右 時のVivaldiイメージ図)

 

「キャッシュが~」と言うより特にWEBパネルだからといってそれ用に保存場所が別れているわけではありません。

メインとWEBパネルで異なるサイトを眺めながらキャッシュの観察をしてみると、

「~\Vivaldi\User Data\Default\Cache」フォルダ内の同じCacheフォルダに画像のデータが保存されていました。

 

ログイン情報(Google等)もメインでログインしたままならWEBパネルでもそのまま同じようにアクセスできます。

何故かプライベートウィンドウ動作時にWEBパネルを開くとログインしたままなのはあまりプライベートではないような気がする部分ではあります。

 

【おわり】

2016-05 頃の記事

ashitaomo.hatenablog.jp

2017-02 現在のUAの端末情報は『Android 6.0.1; SM-G920F』。

(確認くん等使用。)