あした思い出すよう

あさってもその次も

とらのあなポイント景品一覧をみてワクワクしていたことがあった

かつてとらのあなポイントで交換できる商品一覧を眺めるのが好きでした。

『○○ポイント以上ならこれ』『○○までポイント貯めたらこれ』と楽しみでした。

 

「ある程度までポイントを貯めていたら欲しいものを交換したいものが来たときに躊躇なくポイントを交換できる」

それが今できないのがとても悲しいです。

むしろこのポイントどうしようという状態なのはどうしたものか。

トレーディングカードホルダー

(ポイント交換が豊富だった頃のトレーディングカードホルダー)

 

 アニメイトはポイント交換するグッズに加えて買い物にポイントを使用でき、メロンブックスはそもそもポイント交換グッズが充実しています。

そのなかとらのあなのポイントはというとメロンと同じくグッズ交換に使うのが主ですがそのグッズが少ないのです…。

 

ストパン(1期)やかんなぎGAのアニメがあった2008年前後はグッズやテレカがわりと豊富でした。『とらのあな ポイント交換』などで画像検索をすると、かつてのグッズの様子がなんとなくわかります。

その頃のポイント交換一覧のワクワク感、ポイントの保有欲は今はありません。

願わくばかつてのポイント交換一覧のようなラインナップになって欲しいのがやまやまですが、それは今のポイントカードの現状をみるかぎり難儀でしょう。

 

使いみちがないとの書き込みやブログ記事自体はここ数年前から既にありました。

ここ最近だとその数年前に比べてより使いみちに困ってしまうような状態になっているように思います。

おそらく現状で最も有意義な使い方はポイントで割引券を交換することです。(還元率は低い)

 

角打ちやとら婚のとらのあな関連のニュースをみてとらのあなも本来の同人ショップを超えたチャレンジをしている途中なのかとは思います。

ただ今後、現在のポイント使い道についてはどうなるのかなともやもやした次第です。