あした思い出すよう

あさってもその次も

そうそう、このごちゃごちゃ感よ...ひなこのーとOP

 初めてみたとき聴いたときの情報量に圧倒された記憶がある。

 

なんだかOPがごちゃごちゃしているものが最近減ったと思うのは、世の流れがそうなのか自身がそれだけ年をとったのか。

 

【OP】ひなこのーと|KADOKAWAAnime100万人突破記念

 

映画 アリス(ヤン・シュヴァンクマイエル監督)

アリスはアリスでもヤン・シュヴァンクマイエル監督のアリスを観た。

 

実写と人形アニメーションが混ざった不思議な世界観の映画だった。
そもそもアリスをよく知っているわけではなかった。ただ、「アリス」の作品でかつてみたことのある「アリスSOS」とはかけ離れた世界であった。

 

コメディーでもなくがっつりホラーというわけでもないが、雰囲気に怖さがある映画に思った。
これはわいわい大人数でみるのはオススメできない。一人で淡々とみるのが良いように思う。

 

無邪気な子どもというのは、悪気はないけれど時として残酷なのだと思った。

 

アリス 【HDニューマスター/チェコ語完全版】 [Blu-ray]
そういえば「アリスSOS」BDのBOXとかでないかしら。
DVDのBOXは何年も前にでているけれど、BDは現時点ではまだのはず。
2020年の時点で(約)20周年記念!!...とか理由はどうあれ出るとうれしいのだけれども。
 
アリスSOS DVD-BOX
アリスSOS DVD-BOX
posted with amazlet at 20.03.10
NHKエンタープライズ (2007-04-27)
売り上げランキング: 81,059
 

(壁紙)さようならWindows 7、おかえりWindows 10

Windows 7の壁紙よさようなら

 

7のデフォルトの青い壁紙はとても見やすく好きであった。

田

7壁紙のイメージ図

↑の「田」は、HG創英角ポップ体の「田」


Windows 10でも7の画像データさえあれば当然壁紙に7のものを使用はできるけれど、『10を使用しているのにまだサポートの切れた7を使用しているの?』と思われるとなんだか釈然としない。

7のサポートの切れた今、7の壁紙から切り替えるときがきたのかもしれない。

 

-----------------------------------------------------------------------

Windows 10 壁紙(システム内)

C:\Windows\Web\4K\Wallpaper\Windows

-----------------------------------------------------------------------

 

Windows 10なら上記場所に青系の壁紙があるはずである。
いつものWindowsのマークがあり、青っぽい壁紙。

 

7の壁紙との相違は、10らしくフラットな壁紙になったところ。
暫くは慣れないかもしれないけれど、案外すぐ慣れるかもしれない。
アイコンをならべたときの視認性は流石。

 

暫くはこの10の壁紙を使いながら様子見になりそう。

 

「オートフィルしたものを途中から移動できないものか」とやってみると普通にできた話

「オートフィルしたものを途中から移動できないものか」と考えてやってみると普通にできた話。

 

数値「1,2,3,...」を途中で切っても面白くないためifを使った式を用意した。

 

まずB2に「a」を入力する。
その右横C2に式を入力する。

=IF(B2="a","a","b")

オートフィル 右へ

「B2の値がa」が真なら「a」を、偽なら「b」を返す という式。
左のセルを参照する式を入力した。

 

C2から右へ「オートフィル」する。

オートフィル 右へ

D2はC2を、E2はD2を、... と永遠と左隣のセルを参照する式が右へのびた。

 

 H2から右を「切り取り」する。
それをB5へ貼り付けする。

オートフィル 右へ

 

B5から右へ先程切り取った部分が貼り付けされた。

オートフィル 右へ

 

B5を確認すると、B5の左隣ではなく切り取りを始めた左隣のG2を参照しているのが確認できた。

オートフィル 右へ 切り取り 貼り付け

ちゃんと「切り取り」された箇所の左を参照するあたり、エクセルはえらいなぁと思う。

 

「コピー」したらどうなるの?

「切り取り」ではなく「コピー」をしたときはどうなるのか。
以下の画像はF5からM5までを「コピー」し、「B8」へ「貼り付け」したときの動作。

オートフィル 右へ 貼り付け if関数

「コピー」を使用して貼り付けをしたため、B8の式ではB8の左隣の「A8」を参照しているようである。
このやり方では「複数箇所からE5を参照する」ような貼り付けはできないということのよう。

どうしても複数箇所からE5を参照したい場合は、「切り取り」でB8へ貼り付けた後にE5から右へオートフィルすると複数箇所からE5を参照できる。

 

オートフィル 複数箇所から特定のセルを参照する
E5から右へオートフィルする。

 

オートフィル 複数箇所から参照する

「コピー」と「オートフィル」によって特定のセルを複数箇所から参照することができた。

 

感想

簡単な式ならオートフィルを使用せずに今回のような操作は可能かもしれない。
複雑な式のときや手打ちが億劫な式のときには、「切り取り」「コピー」「オートフィル」を積極的に使っていきたい。 

 

ターミネーター:ニュー・フェイト鑑賞メモ(ネタバレなし)

ターミネーター:ニュー・フェイトを鑑賞した。
ネタバレ無しで走り書き感想。

 

話がまとまっていたかどうか、スピード感くらいは少し触れた感想が以下あり。
約700文字。

 

 

 

下へ続く。

続きを読む