読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あした思い出すよう

あさってもその次も

ログインが外れていただけだった「Googleアカウントが変更されました」の通知

2017/02/24 日本時間朝頃に私の通知バーに複数アカウントの警告がきていました。

最初はフィッシングのたぐいかと思いましたが、単にログインが外れてしまってる状態のようです。

(ログインが維持できていないためAndroid端末側からのログインができないという警告)

 

f:id:dokosuke:20170224235746p:plain

朝起きて↑こういったマークの通知が通知欄に今回の件の該当アカウント分ならぶという…

 

internet.watch.impress.co.jp
単にログインが外れているだけですので、パスワードを入力して再ログイン。
2段階認証を設定しているアカウントで、再ログイン時も2段階認証は有効のままでした。

ログインが外れているアカウントについて考えてみましたが、それらを作成した時期による偏りは特にありません。私の持っているアカウントの中で、最も古いアカウントも最も新しいアカウントも今回は該当外でした。
該当したのはたまたまなだけなのかもしれません。

 

原因ついて思うところ(勝手な私見)

どこかの誰かがログインが試みられたのでは、ということは考えました。それをやるにしてもアドレスを取得した第三者が大量のアドレスに対して行ったということになるのでしょうが。
そのように、誰かにログイン画面でアドレスをつつかれすぎてロックがかかった というのが何となくありそうな現象です。
(ブルートフォースアタック)

またはGoogle側のエラーか何か。

何か、といっても何かわかりません。


とりあえず現状としてGoogleの今回の件についての告知は『再ログインして』とのことです。
(ヘルプより)

 

私達が出来るセキュリティ強化として、『パスワードを定期的に変える』『複数のサイトで同じパスワードを使い回さない』以外だとGoogleアカウントに対して2段階認証設定することだとは思います。

 

アカウントにアクセスできない状態になってもなんとかなるようにしておく

今朝、「乗車する電車等の交通機関のメモにアクセス出来ない」といった状況になったひとがもしかしたら発生していたかもしれません。

 

なかなか面倒ですがとても重要な事は紙に書くなどの所謂「複数箇所に保存する」を実行しておくのが確実です。

紙の手帳派の人は今回のようなログインの状況は起こりませんが、手帳を落としたときにはカレンダーの同期不良なみに悲惨です。

何れにしても、複数の所にメモしておくといったようなことはしておいたほうがいいようには思いました。

 

【おわり】
今回のに該当したアカウントは一応Googleのセキュリティ診断にて、アカウントの確認をしておきました。