読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あした思い出すよう

あさってもその次も

Vivaldiブラウザ サイドパネルからスマホUAでWebへアクセス

 Vivaldiの小窓の「WEBパネルを追加」からのアクセス。

これはモバイルの扱いになっているようです。

 

f:id:dokosuke:20160531182334p:plain

(ちょっとしたサイドバーのようなツール)

「設定→パネル→パネル位置→右」の状態にしました。

 

「確認くん」等のサイトで調べてみると

 ・モバイルアクセスのAndroid 6.0.1

 ・OS:Google Android

となっておりスマホからのアクセスということになるみたいです。 

 

UAには「SM-G920F」の文字も。

国際版GALAXY S6です。

 

使用感・アクセスの扱い

・操作

マウスの「戻る」「進む」の影響を受けるのはこのサイドパネルではなくメインの方です。

拡張機能の影響もサイドパネルには反映されてはいないようです。

f:id:dokosuke:20170219115059p:plain

また、WEBパネルそのものには「戻る」ボタンはありません。

 

・音

「ブラウザがアクティブなときに音が鳴り、よそをクリックしたら音が消える」ようなサイトをサイドパネルに表示して、Vivaldiのメインで表示しているサイトをクリックした際には、サイドパネルの方の音は消えました。

 

そのようなサイトで音を鳴らしたままメインとサイドを行き来できれば、音を途切れさせることなくブラウジングが可能かと思いましたができませんでした。

 

WEBパネルの活用例

・モバイルアクセスしたいサイトへのアクセス

pixivのサイトのモバイルの動作はPCアクセスとはことなり、ブックマークやフォローを押した際1タップで操作が完了する点は便利に思っています。

ページ切り替えを行わない移動ができるのは動作が減って良い点でした。
(無料ユーザーでモバイルアクセスするとイラストとイラストとの間に広告は入ります。)

 

・ブログのモバイルアクセス時のレイアウト等の確認

開発者等は便利な機能。

もっともWeb開発者ならUAを変更した確認ツールは既に持っているでしょうが…。


自身のブログのレスポンシブデザインの確認など、簡易なモバイルツールとしても使えます。

 

・モバイルのゲーム

モバイルゲームへのアクセスも可能ではありますが、ゲーム規約的にはどうなのでしょう。

「モバイルから」のアクセスではなく「PCからモバイルとして」アクセスしていますので、サイドパネルからのアクセスはユーザー規約としては良い状態では無いと思われます。

(ChromeApps版等があればそれを使ったほうがよさそうです)

 

モバイルビューとして便利な機能でした

モバイルから自身のこの「はてなブログ」のようなサイトを見るとどの用に見えているのだろう、といった時にも使えます。

他のツールやUAを操作することなく簡単にアクセスできる場所という感じです。

 

「戻る」がサイドパネルでは効かないのでサイトによってはページ移動にしんどい場合もあるかもしれません(多くは「○○に戻る」がありますが)。

 

デスクトップ表示にもできますが、表示したページは横幅に無理がありました…

f:id:dokosuke:20160601190257p:plain

 

【おわり】

PCブラウザアクセスよりモバイルのデザインの方が妙にまとまってて使いやすいページもありますので、そのようなサイトへのアクセスで活躍しそうに思います。